感動の再会のち感動

実は今回のガイドさん。
2年前に同じく慶良間で潜ったときの方と同じ。
なぜならそのとき、「また沖縄で潜るならこの人と潜りたい。」
と強く思ったから、
今回思い切ってまたお願いしたのです。
言葉や明るさや繊細さを直感で好きだと思ったから。

2年以上前のこと…
覚えてはいないだろうと思いつつ再会すると
「全然変わってないね!寒がりだったよね?」
会えたうれしさでいっぱいなのに早朝から感動。

なのに。
1本目ダイブのあとの船上での休憩時間。
なんと船のガスコンロで炒め物をしている!
2本目のあとにはスープを。

普通、ダイビングするときは出来合いのお弁当がでてきます。
それを「もうお弁当食べ飽きたから」って。
材料を持ってきて、お昼ごはんを手作りしてくれたのです!
休みたい時間に時間を割いて…
料理してくれている姿を発見したときは涙が出そうなほど
感動しました。

f0192950_117166.jpg

                 「撮らないでー(照)」

f0192950_1181127.jpg

               青椒肉絲丼ととろとろの豆腐スープ。おいしすぎる。このあと梨まで。

写真撮影していたら「冷めるから早く食べなさい!」って。
おかあさん!

ちのさん、また会えて本当によかったです。
[PR]

by golden_syrup | 2011-09-30 23:56 | 日々のこと  

<< 沖縄メモ ちゅら >>