ちいさな探検

引っ越してからだいぶ出不精になりましたが、
はじめての地元(というほど近くない)探検しました。

東京では美術館によく行きましたが
こちらにもすてきなところがありました。
旧川崎銀行の支店を改装してつくられたという千葉市美術館。
こんなすてきな建物の中に区役所と美術館があります。
f0192950_16443137.jpg















現在「須田悦弘展」をやっていました。
f0192950_1646199.jpg






なんとすべて木でつくられています。
本物に見紛うばかりの精巧さと展示の仕方、空間の使い方にうっとりです。
f0192950_16481083.jpg










こちらは展示室の壁と壁の間にひっそりと咲いていました。
自分で探し見つけていくのだそうです。
何も展示されていない部屋の床のつなぎ目から草が生えていたり、
見つけた瞬間、声が出そうになります。
f0192950_16503373.jpg












ホールの床もたまりません。

作品が見つけられなくて、何度も学芸員さんに話しかけました。

このような展示は初めてみました。
作品がただガラスケースの中に並んでいるのではなく、
ひっそりとあるところに美を感じる、まさに和の心だと思いました。
また、作品とはその空間までも含めるものだということを目の当たりにしました。
感動しました。
[PR]

by golden_syrup | 2012-11-26 17:00 | 日々のこと  

<< オーダーブレスレット きっかけ >>