フルオーダーリング1

先日お渡ししたフルオーダージュエリーのご紹介です。
まずはお一人目のリングから。

「はじめまして」のごあいさつからのお打ち合わせ。
まずは今までの作品で手元にあるものをお見せして、雰囲気やデザインの好みを伺いました。
すると某ジュエリーメーカーのデザイナーをしていたときに商品化したものを
とても気に入ってくださいました。

わたし自身も気に入っていたので購入して手元に残しておいたもので、
一見シンプルなのですが立体的なつくりになっています。

もちろんそのままのものを制作するわけにはいかないので、元のリングはあくまで参考に、大胆にアレンジしました。

中央の粒々のリングはK10PGで、周りの曲線リングはK10YGでできています。
つまり…型取りしていっぺんにつくることができないので、
3つの地金を立体的に編むようにつくられています。
金属なので、当然硬いです。
1本の地金から波線リングをつくり、あらかじめつくっておいた粒のリングに巻き付けていく工程は
なかなか時間と技術の要るもので苦戦しましたが、
その分やはり出来上がったときの達成感は大きいものです。
横から見ると、3本の金属が上下に交差しているのが分かると思います。
わたしの指輪づくりの目指すところ、「どこから見ても立体的」なリングになったと思います。

粒の部分にはダイヤモンドとアメシストを留めました。

長い間待っていてくださってありがとうございました。
この指輪がお客さまにしあわせをもたらしますように…

f0192950_22383821.jpg
f0192950_22385310.jpg

              K10YG/PG/Diamond/Amethyst
[PR]

by golden_syrup | 2014-08-24 22:42 | ゆびわのはなし  

<< フルオーダーリング2 七宝ジュエリーのつくり方 >>