<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

襖の引き手

学生時代に ふとしたきっかけで惹きつけられた襖の引き手。

ホームページに載せているのが
卒業制作で取り組んだ七宝のシリーズで、
骨董市で手に入れた古い引き手に七宝焼を施して
ブローチにした作品です。

日本の家にあまりにも当たり前にありすぎて
日常で注目することがなかなかないと思うのですが、
実はおもしろい形をしていたり します。

赤坂にあった「清水商店」さん。
老舗でそれはそれはたくさんの引き手が置いてありました。
ソフトビニールのケースにずらっと並んだ引き手たちを
見るのが至福の時間だったのですが…

しばらく行かないでいるうちに、閉店してしまったようです。
おじいさま2人でやっていらして、職人さんもどんどん減っていると
おっしゃっていました。
ひとつひとつ手でつくるなんてすごいです。
1点ものの引き手は重みが違いました。
(お値段も。)
いつか挑戦したいなぁと思っています。

f0192950_0275346.jpg









                                  浜千鳥。
                                           天袋用の小さいサイズを手に入れるので精一杯。 
                                           でもこのサイズ感がかわいらしい。

[PR]

by golden_syrup | 2010-09-28 00:12 | 日々のこと  

夏椿

世田谷にあるギャラリー 「夏椿」。
ギャラリー といってもすこし変わっていて、
日本の古い一軒家の門をくぐって
庭を通って縁側からあがると
畳の上の低いテーブルに
器やガラスやときにはジュエリーが並んでいるのです。

まだ行ったことはないのですが
たまの日曜日には「日曜食堂」もやっています。

世田谷線の駅からすこし距離はありますが、
だからこそ意味があるような 理想的な、すてきな空間です。

これからの季節の散歩によさそうです。

f0192950_125845.jpg











                                            鉄でつくられた屋号が渋い。
[PR]

by golden_syrup | 2010-09-09 00:50 | 日々のこと  

心の友

ひさしぶりに親友とごはんを食べました。

先週今週と続けて、古くからの友人に会って
顔を見ただけでほっとして
そして よくわからないけど
やる気が出ました。

自分では気づかない、
表情や雰囲気の変化を指摘されて
しみじみ、あたたかさとありがたさを感じました。

キーホルダーは大好きなリサ・ラーソンの作品。
スウェーデンの作家で何年か前から
セレクトショップなどでよく見かけるようになりました。
ライオンが有名だけど、ヘラジカの置物がたまらなくかわいいです。

f0192950_0592369.jpg











                                               いつものマメヒコで。

f0192950_101910.jpg









                                  一緒に見ていたのを覚えていて贈ってくれるなんて。
[PR]

by golden_syrup | 2010-09-06 00:46 | 日々のこと  

お礼に

すごくおいしかったフェイジョアーダのお礼に。

その人とブラジルの光をイメージしてミサンガを。

遠く離れたところでも、つながっていられますように。

f0192950_0385990.jpg









                                     K10/Sapphire
[PR]

by golden_syrup | 2010-09-01 00:36 | ゆびわのはなし